留学したら勉強以外でも得ることが多そうな国

留学すればどこの国だろうと得る事は勉学以外にもあるのでしょうが

留学すればどこの国だろうと得る事は勉学以外にもあるのでしょうが、多く得られるか少ししか得られないかは本人の意志や志向に加え、得やすい国という環境も大きいと思います。
まず、お金はどうでしょう?知り合いでアメリカ留学した人は、大学で日本語教師をすることで学費を免除してもらったようです。
アメリカの学費を考えると、2年間で数百万円分ぐらいの収入を得ているのと同じことになりますよね。その上、もし日本語教師としてその後もやっていきたいなら、その経験はアメリカ以外の国でも堂々とアピールポイントとして使えるはずです。

でもまあ、これは教えることと学ぶことの二つを両立させる強い意志あったらばこそのですから、そういう人に限ってはアメリカで得ることが多いと言えるでしょう。
普通に勉強のためだけにアメリカ留学した場合、何が得られるかですが、帰国後、外資系や英語を使う機会の多い会社に就職したい場合に有利でしょう。将来の就職のチャンスを多く得られる経験ができそうな国は、アメリカではないかと考えます。同じ英語圏でもカナダやイギリス、オーストラリアと言うと少々インパクトが弱い感じがするし、将来のチャンスを多く得られそうな国という意味ではアメリカだと思います。
Copyright (C)2017留学したら勉強以外でも得ることが多そうな国.All rights reserved.