留学したら勉強以外でも得ることが多そうな国

私が学生の頃に比べると

私が学生の頃に比べると、現在は留学の制度も整い渡航費用も安くなっていますので、若い人は留学しやすい環境だと思います。もちろん家族の協力や本人の強い意志などは不可欠ですが、昔に比べると障害も少ないのではないでしょうか。社会人になると留学は簡単ではありませんので、将来後悔しないためにも、留学したいと思っている人は是非実現していただきたいと思います。
海外留学の目的は語学であったり、ビジネスであったり、人によっては料理の技であったりいろいろですが、勉強以外でも得ることはたくさんあります。日本では当たり前のことが海外では異様にうつることもあります。日本の常識が世界の非常識だったりもします。見識を広め、別の国の風土に触れることこそ大きな収穫ではないかと思います。
どの国に留学しても得ることはあると思いますが、特に留学以外でも得ることが多そうな国は、アメリカだと思います。アメリカは自由の国と言われていますが、その自由を勝ち取るために国民の一人ひとりが戦い努力しています。日本人にはそれがありません。権利は当たり前に主張するがそのための努力はしない。選挙に行く人が少ないのもそのひとつです。
選挙に行かずに政治に文句を言うなと言いたいです。

アメリカに留学したら、権利を主張するためには義務を果たさねばならないこと、愛国心、白黒はっきりとした態度が時には必要であること、など多くのことを学べます。
1ドルしか持っていない少年が億万長者になれる国です。
治安は日本より悪いかもしれませんが、私はいつか移住したいとさえ思っています。
Copyright (C)2017留学したら勉強以外でも得ることが多そうな国.All rights reserved.